これをするかどうかで大きく差がつく!大人の男の毛穴ケア

 

私は男性ですが、数ヶ月前まで顔の毛穴の黒ずみに悩んでおりました。
男なら顔のケアなど気にしないという方もまだまだ多いですが、私は気になりました。

というのも、30代に近づく中で、数年前と比べると明らかに顔のトーンが暗くなってきたような気がしたからです。
また、私は営業職をしていることもあって、見た目の印象はよくありたいし、自分自身若々しく魅力的でありたいと思っていました。
多少なりとも洗顔や保湿には気をかけていたのですが、特に鼻と毛穴の黒ずみが取れず、鏡を見てもあまり清潔感がないように感じていました。

そこで試したのが、KOSE「メンズソフティモの薬用黒パック」です。
これは学生の頃も使っていて、よかったような記憶がありました。
しかし、私の毛穴の汚れは頑固になっていたようで、写真のようには毛穴の角栓が取れません。

その後も他メーカーのパックを試したり、練習したりしたのですが、大きな差はありません。
学生の頃に使った時は、もっと素直に角栓が抜けたはず。
そう思うとますます気が沈みました。
なにより、鼻パックだけでは、昔はなかった頰上部の毛穴の黒ずみには対応できません。
お金をかけてメンズエステでも考えた方がいいのか、そのように考えていました。

そんなある時、何気なく見たユーチューブの美容系動画で、とある男の方が毛穴ケアの解説をしていました。
その方いわく、毛穴の汚れはオイルで浮かして、吸着して取るのが良いと解説しており、商品紹介をしていました。
私は「これだ!」と思い、すぐに類似商品を注文。
色んな関連商品がありましたが、私が購入したのはコスパが良い次のものです。
(1)KOSE「ソフティモディープクレンジングオイル」
(2)ビオレ「おうちdeエステ洗顔ジェルなめらか」
まず、お風呂で1を説明通りに使用し、最後はコットンで軽く叩くように汚れ吸着させました。
女性なら(1)を使うのは当然でしょう。
ですが私は普段化粧をしないので、クレンジングオイルを使うという発想がありませんでした。

ですが、洗顔だけでは落とせない汚れがあることを痛感しました。
これだけでもだいぶスッキリしたのですが、さらに(2)を使います。
(2)をたっぷり使って顔を優しくマッサージした後、洗い流して鏡を見ると、明らかに毛穴の汚れが減っていました!
なかなか毛穴汚れが取れなかった分、これは大変嬉しかったです。

この毛穴ケアを知って以降、見るからに顔がワントーン明るくなりました。
もとのケアが足りなかったのもあるのでしょうが、コスパも良く簡単なので、今後も続けていこうと思います。
また、仕事でもより自信を持って接することができるようになりました。
男性はメイクがない分、簡単な毛穴ケアでも大きな差がでるので、今後も気にかけていこうと思います。おすすめです。

【20代 男性】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です