オイリー肌で毛穴が全然治らなかったけど唯一効いた方法

昔からオイリー肌でニキビができやすく、過剰な皮脂のせいで常に毛穴がつまり黒ずんだりして開いてる状態。メイクでごまかそうとしても毛穴の黒ずみは隠せますが開いた毛穴は隠せずにいます。過剰な皮脂を落とすためクレンジングや洗顔を皮脂を集中的に洗い落とすものに変えてみると、洗顔後、肌がつっぱるしよく見ると皮が所々剥けてしまっている。

もしかして保湿が足りない、いわゆるインナードライ肌だからではと、化粧水をたっぷり付けた後乳液など保湿クリームを入念に塗ると、今度は引き出物が大量発生。ネットで話題になっているプチプラの化粧水とクリームを使用する方法や毛穴がきれになるという酵素系の洗顔料を試しても毛穴の状態は悪くなる一方でした。

かといって何もつけなければ肌がカサカサして、乾燥しているからか皮脂があふれ出て、過剰な皮脂で毛穴が開き、その開いた毛穴に過剰な皮脂がつまり黒ずみになる。黒ずみなんて毛穴についた汚れでと毎日丹念にクレンジングして洗顔しすればなくなるだろうと思い、毎日丁寧に洗顔しても毛穴の黒ずみはまったくなくなりませんでした。

ただ、色々調べて試していく中でこれは確かに効果あるなという方法はふたつありました。ひとつは、収れん化粧水を使うこと。収れん化粧水は普通の化粧水とは異なり皮脂を抑え、毛穴を引き締める成分が入っているので、使ってみたところ朝、皮脂でテカテカになって毛穴が開いていた顔がいつもよりテカリが少なく、毛穴もいつもより閉じていました。

収れん化粧水には保湿成分はあまり入ってませんがオイリー肌で毛穴が目立ってしまう方にはおススメだと思います。もうひとつは、当たり前ですが毎日日焼け止めをしっかり塗るという事でした。

紫外線を浴びるとダメージを受けた毛穴は開き、さらに開いた毛穴から分泌された皮脂が紫外線によって黒ずんでしまいます。私は以前は日焼け止めは毛穴にあまり良いイメージを持ってませんでしたが、いざ毎日しっかり塗りこんでみると、確かに前ほど毛穴の黒ずみが少なくなってきました。

まだ開き毛穴と黒ずんは完全に完治していませんが、以上のふたつが個人的に一番効果があると感じました。

【20歳 女性】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です