オイリー肌で毛穴が全然治らなかったけど唯一効いた方法

昔からオイリー肌でニキビができやすく、過剰な皮脂のせいで常に毛穴がつまり黒ずんだりして開いてる状態。メイクでごまかそうとしても毛穴の黒ずみは隠せますが開いた毛穴は隠せずにいます。過剰な皮脂を落とすためクレンジングや洗顔を皮脂を集中的に洗い落とすものに変えてみると、洗顔後、肌がつっぱるしよく見ると皮が所々剥けてしまっている。

もしかして保湿が足りない、いわゆるインナードライ肌だからではと、化粧水をたっぷり付けた後乳液など保湿クリームを入念に塗ると、今度は引き出物が大量発生。ネットで話題になっているプチプラの化粧水とクリームを使用する方法や毛穴がきれになるという酵素系の洗顔料を試しても毛穴の状態は悪くなる一方でした。

かといって何もつけなければ肌がカサカサして、乾燥しているからか皮脂があふれ出て、過剰な皮脂で毛穴が開き、その開いた毛穴に過剰な皮脂がつまり黒ずみになる。黒ずみなんて毛穴についた汚れでと毎日丹念にクレンジングして洗顔しすればなくなるだろうと思い、毎日丁寧に洗顔しても毛穴の黒ずみはまったくなくなりませんでした。

ただ、色々調べて試していく中でこれは確かに効果あるなという方法はふたつありました。ひとつは、収れん化粧水を使うこと。収れん化粧水は普通の化粧水とは異なり皮脂を抑え、毛穴を引き締める成分が入っているので、使ってみたところ朝、皮脂でテカテカになって毛穴が開いていた顔がいつもよりテカリが少なく、毛穴もいつもより閉じていました。

収れん化粧水には保湿成分はあまり入ってませんがオイリー肌で毛穴が目立ってしまう方にはおススメだと思います。もうひとつは、当たり前ですが毎日日焼け止めをしっかり塗るという事でした。

紫外線を浴びるとダメージを受けた毛穴は開き、さらに開いた毛穴から分泌された皮脂が紫外線によって黒ずんでしまいます。私は以前は日焼け止めは毛穴にあまり良いイメージを持ってませんでしたが、いざ毎日しっかり塗りこんでみると、確かに前ほど毛穴の黒ずみが少なくなってきました。

まだ開き毛穴と黒ずんは完全に完治していませんが、以上のふたつが個人的に一番効果があると感じました。

【20歳 女性】

足の毛穴がひどかったので、ネットで調べてケアしました

 

私は足(ふくらはぎ)の毛穴が昔からブツブツで汚くて、それがコンプレックスでした。みんな素足でスカートとか履いているのに、自分は毛穴が気になるからストッキングで隠したり、長めのズボンやスカートを履いていました。

でも、やっぱり本当は素足でミニスカとかショートパンツを履いてみたいという憧れはありました。なんとか改善できないかとネットで色々調べたら、足の毛穴が目立つのは乾燥が原因のことが多いと知りました。

それで薬局に行ってボディークリームを買って、毎晩お風呂上がりに塗るようにしましたが、それでも足の毛穴のぶつぶつはなかなか消えませんでした。生まれつきなのかな、もう一生治らないのかな?と考えるとすごくつらかったです。

「ボディークリームが自分の肌に合っていないのでは?」と思ったのでまたネットで調べてみると、足のムダ毛の自己処理が原因で毛穴が目立つことがあると書いてありました。

私はいつもカミソリでムダ毛を剃っているので、その日からカミソリを使うのはやめて除毛ローションでケアするように変えてみました。

保湿に関しても、ボディークリームではなく化粧水を最初につけて、仕上げとしてボディークリームを塗るようにしました。

すると、最初はそこまで変化がなかったのですが、だんだんふくらはぎの毛穴のぶつぶつが少なくなってきたんです。何をしても治らなかったので、すごくうれしかったです。

毛穴を見つけてはボディークリームを塗りたくっていましたが、原因はカミソリでの自己処理だったんです。恥ずかしながらムダ毛を剃ることはいいことだと思っていたので笑、自分ではなかなか気づけませんでした。

こちらのサイトを見てはじめて知りました。→足の毛穴のブツブツには3種類あった!それぞれの原因と改善策は?

除毛クリームだけではやっぱり限界があるみたいなので、脱毛サロンで永久脱毛しようかな?と最近は考えています。永久脱毛をしてしまえば一生カミソリを使わなくて良いので、足の毛穴が再発することもないと期待しています。

私は毛穴が目立ちやすい肌質なのか、腕や手の毛穴も気になるので、そのうち全身脱毛をしてみるのも考え中です。

とにかくカミソリで毎日自己処理をするのは肌に良くないし、毛穴の原因になると知ったので勉強になりました。

みなさんも、毛穴を目立たせないためにカミソリでの自己処理は控えることをおすすめします。私のように毛穴に悩んでいる人に、少しでも知ってほしいです。

【24歳 女性】

 

中学生のころから長年悩んできた毛穴の黒ずみをやっと解消できました

私は中学生ころから毛穴の黒ずみに悩んでいます。中学生のころは化粧品にあまりお金をかけられなかったので、ドラッグストアで販売されている安いスクラブ洗顔や毛穴パックを使っていました。でも、こういったものを使っても毛穴の黒ずみは改善されませんでした。

当時は知らなかったのですが、毛穴パックやスクラブ洗顔は肌を傷つけて毛穴の黒ずみを悪化させます。そのため、こういったものを使い続けても毛穴の黒ずみが改善されなかったのです。
毛穴の黒ずみは遠くからでも目立つ状態で、肌が汚く見えるので嫌です。毛穴の目立たない白い肌を手に入れたいです。

長い間毛穴の黒ずみには悩んでいたのですが、やっと黒ずみが目立ちにくくなってきました。それは、酵素洗顔をしているおかげだと思います。

毛穴の黒ずみは角質のタンパク質と皮脂が混ざったものです。洗顔料は主に脂溶性の汚れに働きかけるものなので、タンパク質を含む毛穴の汚れを落とすのにはむいていません。そのため、ゴシゴシこすって洗顔をしても毛穴の黒ずみは改善されず、それどころが肌を傷つけて毛穴の状態を悪化させる可能性があります。
酵素洗顔にはタンパク質を溶かすタンパク質が配合されています。酵素の力が毛穴にたまったタンパク質の汚れを分解してくれるのです。

私が使っているのは「スイサイクリアパウダー」です。この洗顔料で洗顔を1回するだけで肌に透明感が生まれます。1回の使用で毛穴の黒ずみがすべて取れたわけではありませんが、何度か使っていたら毛穴の黒ずみがほぼ目立たなくなりました。

酵素洗顔をするのは週に1回です。毎日のように酵素洗顔をしていると肌を保護しているバリア機能が低下をしてしまい、肌が乾燥しやすい状態になります。肌が乾燥すると乾燥から守るために皮脂が多く分泌されるようになり、毛穴の開きが目立つようになります。

毛穴をきれいにするために頻繁に酵素洗顔をしたくなるのですが、やりすぎは逆効果なので週に1回までにしています。

毛穴が目立たなくなってきたら、肌の状態に自信を持てるようになりました。それにともない、気分が明るくなったような気がします。自分に自信を持てると前向きになって気分が明るくなるのだと思います。毛穴が汚れないようにこれからも気をつけたいです。

20代 女性

おすすめ!毛穴の黒ずみや開きを改善したのはビーグレン

 

毛穴の黒ずみが気になるようになったのは、30歳を超えてからですね。それまではちょっと黒ずみが気になっても、BBクリームを使ってメイクをしてしまえばわからないので気にしていませんでした。

しかし30代になってからは、BBクリームを使っても毛穴をまったくカバーすることができなくなってしまったんです。だんだん厚化粧になってしまい、友人からは厚化粧はすごく老けて見えると指摘されて、ショックを受けたんです。毛穴の黒ずみ対策をしようと、本格的に行動することにしました。

私は友人からビーグレンの商品が良いと言われたので、毛穴ケアのトライアルセットというものを試してみることにしました。クレイウォッシュ、QuSomeローション、Cセラム、QuSomeモイスチャーゲルクリーム入っているセットです。

敏感肌ですが、ビーグレンの商品は低刺激で、肌が荒れたり痛くなることはなく安心ですね。特に気に入ったのはクレイウォッシュです。初めて使用した時には全然泡立たないので大丈夫かなと不安でしたが、使用後の肌がものすごくツルツルになったので感動しました。特に鼻の毛穴の黒ずみがとても綺麗になっていたことにびっくりしましたね。

クレイウォッシュを使った後に、QuSomeローションやCセラムを使ってみたら、いつもよりもグイグイと肌の奥深くまで浸透していくんです。毛穴の汚れがしっかりととれたから、ローションなどが吸い込まれるように浸透していくのかなと思いました。スキンケアをしたあとは、毛穴がキュっと引き締まって目立たなくなるので嬉しかったです。

ビーグレンの商品を使い初めて三ヶ月経った頃には、鼻の毛穴の黒ずみや開き、頬のたるみ毛穴などがかなり目立たなくなり、すっぴんの肌にかなり自信が持てるようになりました。まさかここまで毛穴の開きや黒ずみが改善するとは期待していなかったので、友人にビーグレンをすすめられて良かったなと思いましたね。

今もビーグレンの商品を愛用しています。いつも肌がもちもち潤っていて、毛穴が開くことはないです。40代ですが、30代前半の頃のような肌を維持しています。クレイウォッシュを使うことがやめられません。肌のキメがとても細かくなりました。

【40歳 女性】

今までの常識を覆す!毛穴の詰まりはお金をかけずに肌断食で直す!

 

私は親の遺伝なのかどうか分かりませんが、かなり若い頃から毛穴の詰まりが目立つ体質でした。
きっと食べた物がすぐ顔に出やすいのでしょうか。油っぽいものやチョコレートなどを食べた次の日には毛穴の詰まりも酷いなと思うことが多かったです。

そして、中学生頃からでしょうか。みんな日焼けや髪型の会話が多くなる、見た目を気にする時期になりました。なんとなく他の子と比べて自分の毛穴の黒ずみが気になるなと思いはじめました。

そして当時はお肌に対する知識も何もなかったので、目立つのが嫌だという理由で指で毛穴の黒ずみを押し出していました。他にも毛穴パックを何回か試したりしていました。そのせいで、私の毛穴はかなり広がっているのが目立つようになるどころか所々陥没して、毛穴がクレーターのような状態になってしまう部分もありました。

ですが押し出すのが快感で、はまってしまった私はそれを10年ぐらい無意識に続けてしまっていました。
自業自得なのですが、それで毛穴の広がりはさらに悪化していきました。
そして最近はスマホの普及の影響なのか、かなり美に対して気にする人が多くなったのをきっかけにそろそろやばいな。どうにかしなきゃ。と思いはじめました。

それからインターネットでありとあらゆる情報を調べて片っ端からやってみることにしました。
酵素洗顔や毛穴に効くという美容オイル、収れん化粧水などいろいろ試してそこそこ効果はあったのですが、学生だったのでお金が無く、続けることが出来ませんでした。そして辞めてしまうとまた元に戻ってしまい、やっぱり続けなくてはいけないんだなと思い、お金が無駄になったような気がしていました。
もうこれ以上お金をかけることは出来ないし、どうしようと悩んでいた時に肌断食に出会いました。

肌断食とは、化学物質などを使っているスキンケア全般を使わずに、肌本来の保湿作用を取り戻すという方法でした。最初にこれを知った時は驚きがありました。今まで化粧水で保湿をするのが当たり前だと思っていたので、常識を打ち壊されるような気分でした。

ですが、内容を知っていくにつれ、納得できるようになり、試してみようという気持ちになり、さっそくその日から何もつけない方法を試してみたら、1週間後には本当に毛穴が目立たなくなっていたのです。お金もかからないので今まで悩んできたのはなんだったんだという気持ちになりました。この方法には個人差があるので、合わない人もいるようですが、私には合っていました。

[22歳 女性]

これをするかどうかで大きく差がつく!大人の男の毛穴ケア

 

私は男性ですが、数ヶ月前まで顔の毛穴の黒ずみに悩んでおりました。
男なら顔のケアなど気にしないという方もまだまだ多いですが、私は気になりました。

というのも、30代に近づく中で、数年前と比べると明らかに顔のトーンが暗くなってきたような気がしたからです。
また、私は営業職をしていることもあって、見た目の印象はよくありたいし、自分自身若々しく魅力的でありたいと思っていました。
多少なりとも洗顔や保湿には気をかけていたのですが、特に鼻と毛穴の黒ずみが取れず、鏡を見てもあまり清潔感がないように感じていました。

そこで試したのが、KOSE「メンズソフティモの薬用黒パック」です。
これは学生の頃も使っていて、よかったような記憶がありました。
しかし、私の毛穴の汚れは頑固になっていたようで、写真のようには毛穴の角栓が取れません。

その後も他メーカーのパックを試したり、練習したりしたのですが、大きな差はありません。
学生の頃に使った時は、もっと素直に角栓が抜けたはず。
そう思うとますます気が沈みました。
なにより、鼻パックだけでは、昔はなかった頰上部の毛穴の黒ずみには対応できません。
お金をかけてメンズエステでも考えた方がいいのか、そのように考えていました。

そんなある時、何気なく見たユーチューブの美容系動画で、とある男の方が毛穴ケアの解説をしていました。
その方いわく、毛穴の汚れはオイルで浮かして、吸着して取るのが良いと解説しており、商品紹介をしていました。
私は「これだ!」と思い、すぐに類似商品を注文。
色んな関連商品がありましたが、私が購入したのはコスパが良い次のものです。
(1)KOSE「ソフティモディープクレンジングオイル」
(2)ビオレ「おうちdeエステ洗顔ジェルなめらか」
まず、お風呂で1を説明通りに使用し、最後はコットンで軽く叩くように汚れ吸着させました。
女性なら(1)を使うのは当然でしょう。
ですが私は普段化粧をしないので、クレンジングオイルを使うという発想がありませんでした。

ですが、洗顔だけでは落とせない汚れがあることを痛感しました。
これだけでもだいぶスッキリしたのですが、さらに(2)を使います。
(2)をたっぷり使って顔を優しくマッサージした後、洗い流して鏡を見ると、明らかに毛穴の汚れが減っていました!
なかなか毛穴汚れが取れなかった分、これは大変嬉しかったです。

この毛穴ケアを知って以降、見るからに顔がワントーン明るくなりました。
もとのケアが足りなかったのもあるのでしょうが、コスパも良く簡単なので、今後も続けていこうと思います。
また、仕事でもより自信を持って接することができるようになりました。
男性はメイクがない分、簡単な毛穴ケアでも大きな差がでるので、今後も気にかけていこうと思います。おすすめです。

【20代 男性】

黒ずみ毛穴には洗顔と黒ずみパックが効いた!

 

洗顔を小まめにしても中々落としきれない小鼻の黒ずみは、年々ひどくなるばかりです。

そんな時に感じるのが、どうしたら毛穴にある黒ずみを無くせるか?ということです。

そこで、色々な黒ずみケア商品を試してみた所いくつか良い商品がありました。

まず、毛穴の黒ずみ対策に欠かせないのが、洗顔での油落しです。

それは、洗顔でシッカリと油を落とさないと黒ずんだ毛穴が目立ってしまうからです。

そこで、市販で売っている商品の中で油を落としてくれる洗顔料を発見しました。

それが、ドラッグストアーで購入出来る毛穴のケア商品「重曹スクラブ洗顔」です。

重曹は黒ずみ毛穴を少なくしてくれます!

元々重曹は油汚れを落とすのには最適なので、洗顔料に入っているだけで期待が出来ます。

また、洗顔後の洗い上がりとしては小鼻の油を落としてくれるのがすぐに分かりました。

油ぎっていた小鼻がキュキュッとした肌触りになっていたからです。

洗顔後はサッパリとした洗い上がりになるので、油ギッシュな人の毛穴対策に重曹の洗顔料はおすすめです!

そして、洗顔後に使うのは王道の「毛穴すっきりパック」です。

この2つのケアで僕は毛穴の黒ずみが減りました。

ドラックストアーで手軽に購入できる商品なので、会社帰りに購入出来ていいですよ。

また、洗顔料で洗う時は左回りで洗い上げると小鼻の油がとれます。

その時に忘れてはいけないのが、力を入れない様にやさしく洗う事です。

そうすると、浮き出ている油分だけを洗う事が出来る他、角質の周りの油分を浮き出させて洗えるので、毛穴パックをする時に毛穴の角質もしっかり取れて、黒ずみが目立たなくなるんです。

また、黒ずみパックをした後は水で洗ってシッカリと毛穴を引き締めるのがポイントです。

そうすると毛穴が目立たなくなります。

こうした方法で、黒ずみを少なくさせる事に僕は成功しました!

何よりお手軽に出来ますし、毎日続けられる方法なのでおすすめです。

洗顔にしても、パックにしても、目で見たり手で触ったりするとツルツルしているので、目に見えて変化があってすごく嬉しいです。皆さんもやってみてください!

 

【30代後半・男性】

毛穴対策クレンジングミルクとマッサージジェルの併用

 

昔から小鼻周りの毛穴が気になっていました。毛穴の黒ずみが気になって、正直ほじってしまうこともあるほど。

ずっとオイルクレンジングをしていましたが、オイルクレンジングをしてしまうと汚れを取りすぎてしまい、毛穴に余計な油分が入ってしまうと知り、クレンジングをまずはミルククレンジングに変更しました。

使いだしたのが、MARKS&WEBのハーバルクレンジングミルクです。香りもよく使い心地も良好。これだけでは洗いあがりのさっぱり感がなく、(ミルククレンジングなのであたり前なのですが)良い洗顔がないか探していたところ、いつも行くサロンの美容師さんにオススメされ、使い始めたのが、ビオレのおうちdeエステ マッサージジェルです。

この商品の肌をなめらかにするバージョンの方が、毛穴を気にする人用に作られたマッサージジェルです。泡立てたりすることもなく、くるくるとマッサージするだけ。私は毛穴の気になる小鼻周辺を中心に使用しています。初めは半信半疑で使っていましたが、使い始めたときから洗いあがりの小鼻のつるつる感がたまりませんでした。これは毛穴に効くのでは!と思い、そのままリピートして使い続けること3本目。

毛穴の状態も良好で、以前よりもかなり毛穴の汚れが落ちている感じがします。週一回の毛穴対策として、MARKS&WEBのクレンジングミルクの洗顔後、蒸しタオルを用意し(45度くらいのお湯でアツアツのタオルを作ります)、ビオレのクレンジングマッサージ前に毛穴を開かせてからマッサージを行います。

あとはお風呂上りにかならずすぐに保湿を行うこと。導入液→美容液→オイル→仕上げに保湿のパックで完全に塞ぎます。あと洗顔のポイントとしては、お風呂に入ってすぐに行わないこと。

すぐに洗顔をしてしまうと乾燥したお肌のままお風呂で髪を洗ったり、
体を洗ったりすることになるので、出来るだけ後半で洗顔を行うことをオススメします。10代の時から毛穴問題にはかなり悩んでいましたが、意外と今が一番安定しているかなと感じます。大きな毛穴が出来たり油脂が発生することもありません。ミルク洗顔とマッサージジェルで毛穴レスを目指して、日々模索しています。

【30代 女性】

私の毛穴が目立つようになった理由~あの行動がダメだった!~

 

私と毛穴の戦いが始まったのは…もう25年以上も前のこと。当時、それを毛穴だとは思っておらず、「なんなの?この黒い点」と。不思議な存在として捉えていました。それもそのはず、当時の私には肌に対しての知識も全くなくて。

ただ、圧迫してみるとその黒い点から白いものがニュルッと出て…そうすることで黒い点が一旦なくなる、そのことをすごく不思議に思っていました。だってどう見ても黒い点なのに出てくるものは白いんですから。それが不思議かつ面白くて何度も繰り返し押し出してしまっていたんです。

数年が経ち、「これ、もしかしたらやばいんじゃない?」と気がついた時には、立派なイチゴ鼻が出来上がっていました。せっかくきれいな肌だったのに。自分で肌の状態を悪くさせてしまったんです。

洗えばきれいになるのかな?と思い、ゴシゴシこすってみたり。毛穴用のパックをしてみたりいろいろ試しましたが、毛穴の目立ちがなくなることはありませんでした。一番悲しいのが、”ファンデーションの毛穴落ち””。塗ってすぐはすごくきれいに見えても、時間が経つと毛穴がより目立ってしまうんですね。鏡を見るたびに落ち込みました。

ちなみに私の場合、リキッドファンデーションが鬼門のようです。パウダリーならばそこまで毛穴落ちしないんですが、リキッド+フェイスパウダーで仕上げると、数時間後には大変なことが起きます。メイクしたほうがすっぴんより汚いんですよ。なので、鏡でチェックしてティッシュでポンポンとたたくようにしたりします。そうすると少しはマシになるので…チェックは欠かせません。

基本的に鼻の毛穴が一番目立つのですが、最近では頬辺りの毛穴も気になり始めました。ズバリ加齢による毛穴の目立ち、ですね。ハリをアップさせれば少しはマシになるかなと考え、今はアンチエイジング系のスキンケアにハマっています。

時間をかけてしっかりと化粧水を肌に馴染ませると、毛穴が目立たなくなるような気がします。結局、肌がふっくらしていればそこまで毛穴が目立たないんですよね。もちろん毛穴の汚れを取ることも大切だとは思いますが、肌にうるおいを与えること、これが大切だと思います。

あと、若い人に伝えたいのは…角栓を押し出すのはやめよう、ということ!これが一番ですね。面白いけれど、絶対肌を傷つけてしまうので。無理やり押し出すのではなく、過剰な皮脂を抑えるためにもこれでもかというくらいにしっかりと保湿をすること、これが大事です。若いうちでも保湿、大事ですよ。別に高いスキンケアじゃなくていいので。

私も過去に戻れるならば、無理やり角栓を押し出すのではなく保湿のケアをしてあげたいです。ホント、大失敗でした。後悔してもしきれません。

【40代 女性】