中学生のころから長年悩んできた毛穴の黒ずみをやっと解消できました

私は中学生ころから毛穴の黒ずみに悩んでいます。中学生のころは化粧品にあまりお金をかけられなかったので、ドラッグストアで販売されている安いスクラブ洗顔や毛穴パックを使っていました。でも、こういったものを使っても毛穴の黒ずみは改善されませんでした。

当時は知らなかったのですが、毛穴パックやスクラブ洗顔は肌を傷つけて毛穴の黒ずみを悪化させます。そのため、こういったものを使い続けても毛穴の黒ずみが改善されなかったのです。
毛穴の黒ずみは遠くからでも目立つ状態で、肌が汚く見えるので嫌です。毛穴の目立たない白い肌を手に入れたいです。

長い間毛穴の黒ずみには悩んでいたのですが、やっと黒ずみが目立ちにくくなってきました。それは、酵素洗顔をしているおかげだと思います。

毛穴の黒ずみは角質のタンパク質と皮脂が混ざったものです。洗顔料は主に脂溶性の汚れに働きかけるものなので、タンパク質を含む毛穴の汚れを落とすのにはむいていません。そのため、ゴシゴシこすって洗顔をしても毛穴の黒ずみは改善されず、それどころが肌を傷つけて毛穴の状態を悪化させる可能性があります。
酵素洗顔にはタンパク質を溶かすタンパク質が配合されています。酵素の力が毛穴にたまったタンパク質の汚れを分解してくれるのです。

私が使っているのは「スイサイクリアパウダー」です。この洗顔料で洗顔を1回するだけで肌に透明感が生まれます。1回の使用で毛穴の黒ずみがすべて取れたわけではありませんが、何度か使っていたら毛穴の黒ずみがほぼ目立たなくなりました。

酵素洗顔をするのは週に1回です。毎日のように酵素洗顔をしていると肌を保護しているバリア機能が低下をしてしまい、肌が乾燥しやすい状態になります。肌が乾燥すると乾燥から守るために皮脂が多く分泌されるようになり、毛穴の開きが目立つようになります。

毛穴をきれいにするために頻繁に酵素洗顔をしたくなるのですが、やりすぎは逆効果なので週に1回までにしています。

毛穴が目立たなくなってきたら、肌の状態に自信を持てるようになりました。それにともない、気分が明るくなったような気がします。自分に自信を持てると前向きになって気分が明るくなるのだと思います。毛穴が汚れないようにこれからも気をつけたいです。

20代 女性